チャンギ空港の最近のブログ記事

今日はシンガポール(チャンギ空港)からペナン空港に移動します。

 

エアアジアでどのように移動したか、参考になればと思います。

 

飛行機は、エアアジアAK5802 エアバスA320

 チャンギ空港 1125発

 ペナン空港 1245着

です。

 

午前7時30分にホテルをチェックアウトして、MRTでチャンギ・エアポートに移動しました。

 

午前9時頃には空港に着いてしまってので、24時間のフードコートで朝食を。

 

ちょっと胃がもたれていたので、サブウエイで朝食を済ませました。

 

日本のサブウエイと同じ味だったので、胃もたれもよくなりました。

 

チャンギ空港のエアアジアのチェックインカウンターは目立ちます。

 

DSC00479.jpg

 

英語ができなくても間違えることはありません。

 

私の場合、チェックインはホテルのパソコンでウェブチェックインしました。

 

返信されてきたメールをスマホの画面で見せて手続きができました。

 

プリンターがなくてもメールを見せることができれば大丈夫です。

 

DSC00482.jpg

無料インターネットやスマホの充電もできます。(要アダプター)

 

DSC00481.jpg

ゆったりお昼寝も・・

 

DSC00485.jpg

出発20分くらい前に飛行機がやってきましたが、無事に定刻に離陸しました。

 

機内のアナウンスは日本語はありませんし、日本語を話せる搭乗員はいません。

 

私も、何を言っているのかちっともわかりませんでしたが、きちんとペナン空港に行けました。

 

搭乗率は8割くらい、ホットシートは1割くらいでした。

 

マレーシアの場合、入国カードはいりません。

 

小さい子供がいてもエアアジアを使って移動できますよ。

 

 

今回、私は一人旅になってしまったので空港から市内へはMRT(地下鉄のようなもの)を使ってホテルまで行きました。

 

DSC00073.JPG

 

この写真はチャンギ空港駅の改札です。

 

外国人がMRTのカード(イージーリンクカード)を買うために並んでいます。

 

私は一人旅でイージーリンクカードが欲しかったので並びました。

 

もし、子連れ家族旅行であればタクシーでホテルに移動した方がいいと思います。

 

スーツケースにベビーカーなどもってMRTに乗るのは簡単ですが、降りた後、ホテルが見つからずに迷子になる可能性があるからです。

 

シンガポールのタクシー代は日本より安いので、海外での貴重な時間を無駄にしないでくださいね。

 

MRTとタクシー以外に、バスも移動手段であるのですが、言葉もわからないし結構、混んでいるバスを見るので子供連れの方はやめた方がいいです。

 

 

クアラルンプール空港から1時間ほどでチャンギ空港に到着しました。

 

DSC00070.JPG

 

荷物はここで受け取ります。

ガラガラでした。

 

DSC00071.JPG

 

チャンギ空港は近代的な空港で、サービスが充実しています。

 

日本語の空港ガイドがおいてあるので、是非チェックしたください。

 

ベビールームや子供のプレイエリア、体験ゾーンなどあります。

 

Wi-Fiも無料で、案内所で「Wi-Fiパスワード プリーズ」といえばもらえます。

 

両替も空港の両替所は手数料が無料と空港ガイドに書いてあるので、5万円ほど両替しました。

 

たくさんの銀行の両替所がありますので、適当に選んで万札を差し出せば両替してくれます。

 

両替のコツは千円札を多く持って行くこと。

 

旅行の後半になってちょっと両替したいなと思ったときに千円札で両替できるからです。

 

また、空港から市内に移動するときにシンガポールドルが必要になるので、やっぱり両替しておいた方がいいと思います。

 

最後に、チャンギ空港の食事はとっても安いです。

 

5ドルから10ドルくらいなので安心です。

 

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja

自己紹介

管理人のひでぽんです。

普通のサラリーマンをしています。

子連れで東南アジア方面の家族旅行を計画している人に役に立つサイトを作ってみました。

エアアジアと格安ホテル予約サイトの組み合わせで、驚くほど安く海外旅行が出来ます。

初めての子連れ海外も安心して行けると思っています。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちチャンギ空港カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはおすすめ料理です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。