マレーシアの最近のブログ記事

ペナン国際空港からジョージタウンへ

シンガポールのチャンギ空港から1時間20分ほどでペナン空港に到着します。

 

飛行機の窓からはマレー半島のジャングルが見えました。

 

川も蛇のように蛇行しています。

 

上空は曇ったようなてんきでした。

 

後でわかったのですが、この時期(7月)はインドネシアの焼き畑の煙で大雨が降らない限り、すっきりした天気にならないそうです。

 

エアアジアでペナン空港に到着すると、タラップを降りて滑走路を歩きターミナルに入ります。

 

改装工事中で、ターミナルに入る階段のみでエスカレーターはありませんでした。

 

でも、車いすの人がいたので、どこかに車いすの人が通る通路があるのだと主ます。

 

空港内はお店も少なく寂れていました。

 

DSC00486.jpg

数少ないお店です。

 

DSC00488.jpg

入国ゲート、外国人はこちらです。

 

DSC00489.jpg

入国ゲートを出ると・・

 

DSC00490.jpg

こんな案内所が・・

 

DSC00491.jpg

日本語のパンフレット発見!

 

DSC00492.jpg

ここが空港タクシーのチケットを購入する場所です。

 

空港からのタクシーはチケット制になっているのでぼられません。

 

支払いはマレーシアリンギットなので、空港内で両替しておきましょう。

 

私は2万円両替しました。

 

ジョージタウンやバトゥ・フェリンギにも両替所はありますので、たくさん両替する必要はありません。

 

空港は楽しくないのですぐにタクシーでホテルへ。

 

チケットはジョージタウンまで42マレーシアリンギットです。

 

タクシーは韓国製の「ソナタ」でした。

 

乗ったタクシーの運転手が若いお兄さんだったのですが、お土産屋さんのパンフレットを渡してきて、しつこく「チョコレートなどお土産にどうか?」と聞いてくるんです。’(英語で)

 

その理由は、お土産屋さんからタクシーの運転手にバックマージンがあるからです。

 

お土産屋さんはジョージタウンにもあるので、きっぱりと断りましょう。

 

また、ペナンの交通マナーは日本より悪いので、タクシーに乗っていて若干、怖かったです。

 

 

 

 

クアラルンプール空港LCCターミナルのエアアジアは、滑走路脇を歩いてタラップで搭乗します。

 

DSC00065.JPG

 

航空機はエアバスA320-200です。

 

DSC00067.JPG

 

3列+3列の広さです。

 

DSC00062.JPG

 

離陸後にシンガポールの入国カードが配られます。

 

パスポート番号や宿泊ホテルなど記入するので、離陸前に手元に準備しておいた方がいいです。

 

それと、鉛筆やボールペンも忘れずに!

 

DSC00066.JPG

 

クアラルンプール空港からチャンギ空港まで、おおむね1時間で到着してしまいます。

 

離陸直後は、バナナとかパイナップル畑がたくさん見えました。

 

川も蛇のように曲がりくねっていてジャングルのようです。

 

ネットで検索すると、クアラルンプール空港LCCターミナルの外は何もなくて時間をつぶすのが大変と書いてあります。

 

しかし、今は違います。

 

私が行った平成24年7月現在では、時間をつぶすには苦労しませんでした。

 

たくさんのショップがありますので食事や買い物が楽しめます。

 

両替所も目につくところに複数あるので、日本円をマレーシアリンギットに簡単に両替できます。

 

物価が安いので千円両替すれば、十分に食事ができます。

 

DSC00036.jpg

DSC00037.jpg

DSC00045.jpg

DSC00046.jpg

DSC00042.jpg

 

これは一部のショップです。

 

もし、あなたが「Priority Pass」(プライオリティパス)を持っていたら、ラウンジで無料で軽食とビールがごちそうになれます。

 

DSC00782.jpg

 

結構、豪華でしょう?

 

LCCターミナルでチェックイン手続きをする場所にあります。

 

WI-FIのパスワードをもらえば、空港のWi-Fiより安定したスピードでスマホが使えますし充電もできます。

 

シャワーもありましたが、トイレの中だったので使いたいとは思いませんでした。

 

また、プライオリティカードを持っていなくても、お金を支払えば利用できます。

 

LCCターミナルで乗り換えのため長時間待つのなら、有料でラウンジを利用し、スマホを充電しながら無料高速Wi-Fiでネットサーフィンをしながら、軽食とビールを楽しむのがいいと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja

自己紹介

管理人のひでぽんです。

普通のサラリーマンをしています。

子連れで東南アジア方面の家族旅行を計画している人に役に立つサイトを作ってみました。

エアアジアと格安ホテル予約サイトの組み合わせで、驚くほど安く海外旅行が出来ます。

初めての子連れ海外も安心して行けると思っています。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちマレーシアカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはペナン島です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。